読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橘もものお仕事だより

橘もも(作家)と立花もも(編集・ライター)のお仕事お知らせブログです

『ダ・ヴィンチ』①菅田将暉さん、賀来賢人さん、羽田圭介さんインタビュー

今日発売の『ダ・ヴィンチ』、表紙の菅田将暉さん、
カルチャーダ・ヴィンチ賀来賢人さん、
それからサントリースペシャル小説を書いた
羽田圭介さんの取材をさせていただきました。
ダ・ヴィンチ 2016年8月号
 

 

菅田将暉さんは映画『セトウツミ』、
賀来賢人さんは映画『森山中教習所』の公開にちなんでなのですが、
期せずしてふたつともマンガ原作、男子の友情を描いた物語。
毛色はちょっとちがうのだけど、どちらも、イイ。
こんなにも原作どおりで、なおかつ原作とちがう表現と魅力を編み出せるものか!
と感嘆しました。ほんとうに、ふたつとも。

 

『セトウツミ』は池松壮亮さんとふたり、
高校生が放課後の河原でただしゃべっているだけの青春。
森山中教習所』は、
大学生(野村周平さん)とヤクザ(賀来さん)という道の違った元同級生が
非公認教習所でひと夏を過ごす物語。
どちらも、どこか距離のある、べたべたしすぎない、
だけど互いをかけがえのない存在として救いにしている二人の物語。
ブロマンス好きにはたまらない青春作品だと思います。 
 
それでいて両者、味わいがまったく違うのがいい。
どちらも劇場に足を運んでもう一度みたいと思います。
この夏にぴったりですよ。
セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 
オリジナル・サウンドトラック「セトウツミ」

オリジナル・サウンドトラック「セトウツミ」

 

 

森山中教習所 (ビッグコミックス)

森山中教習所 (ビッグコミックス)

 

 

羽田圭介さんの小説は、「え、これもしかして本人の話なんじゃ……」
と思えるような仕掛けが味噌の作品です。
キャンペーン応募で読める貴重な一作なのでぜひ。